こんにちは!太宰府魅力発見塾塾長の福田です。

今回は「定遠館」を案内します。

「定遠館」は日清戦争時、清国北洋艦隊旗艦「定遠」の部材を使って建てた館です。

 

 

定遠館,太宰府,

駐車場の門扉は砲弾で炸裂した痕が残っている装甲板を使用。

 

定遠館,太宰府,

縁の下の部材はボートのオールを使用しています。

 

 

内部にも数多くの部材が使用されています。

 




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。