こんにちは!太宰府魅力発見塾塾長の福田です。

今回は「イングリッシュ・ガーデン 白鳥のヒナ成長しています。白鳥パート4」です。

イングリッシュ・ガーデン

場所:福岡県太宰府市五条3-11-25(日本経済大学内)

①「白鳥がタマゴを温めています。パート1」

②「白鳥のヒナの誕生。パート2」

③「白鳥のヒナの初泳ぎ。パート3」

①②③はこちらをご覧ください。↓

④白鳥のヒナ成長しています。パート4

Kさん(産まれて5日目)

雛ちゃん達に、会ってきました。
しばらくお母さんの下に潜り込んでいたのですが、1名ずつ出てきて、お父さんの近くに、泳いで行きましたよ😊

6名ぐらい、しばらく動かなかったのですが、だんだん水に入って、全員でお散歩❗️身体も随分大きくなったように感じますね!餌の食べ方も、豪快でした😆

 

雛ちゃん達も、お母さん白鳥が、急に立ち上がったので、びっくりしてました‼️

 

特派員

ホントにほぼ毎日見てるのに見る度大きくなってるよね。ピピピ チチチと聞こえるのは子供達の鳴き声かな❓

10名もいると積極的、行動的グループとノンビリグループと様子伺いグループ が出来てるように見えてそれもまた面白いですね😃

 

ちょっと低温傾向なのが、かわいそうかな❓

 

塾長

今日この白鳥がNHKで放送されたそうですね!

 

特派員
5、6年前のことハッキリは覚えてませんが複数のつがいから7か8の雛が誕生したことがありその時もNHKで放映がありました。

大学のほうから知らせたのかな?ウクライナからの受け入れでタイミングもいいですよね。これでまた見に来る人増えるでしょうね。

 

4.17 特派員

7時前門外からみてます。人間の赤チャン誕生からいうと今日はこの子達の お七夜、朝陽が木々を静かな水面におだやかなシルエットに写し出しています。一家が揃って周遊しています。

誰もいないしずかな時間ママからのテレパシーが10名に伝わります(あなた達 イイ? しっかりお日さま浴びて体内時計を身に付けるのよ❗️)代表格の子が無音で答えます。(ウン ママ いい習慣が大事ダモンネ)

一家は視界から消えていきましたがテレパシーの会話は胸に残りました‼️

 

Kさん

誰もいない、朝の静かな池。
お日さまを浴びながらママと会話して、周遊している様子が、眼に浮かんできます‼️恐るべし、現地リポート🤭

 

Kさん

可愛すぎる雛ちゃんを、写真だけじゃなく、絵に残したいという、素人のお絵描きです♪

 

4.18あっちゃん

皆さんに遅れを取ってはならじと、ハックチョウさん親子に会いに来ました。ずいぶんと逞しくなったヒナちゃんがママ・パパに見守られながら泳いだりお昼を食べたり羽繕いしたり眠ったりと成長の様子を満喫しました。

 

元小学校の校長先生から

こんにちは!白鳥の様子を中学校の別室登校生が視聴しました。白鳥の親子から何かを学びとったようです。

 

 

昨日4.18白鳥を観察に行きましたら、西日本新聞の記者が取材に訪れていました。「今週か来週新聞に掲載予定」とのことでした。

当ブログの上記①②③を紹介しましたら時系列にアップされていてとても参考になると言って喜んで「新聞に掲載されたら記事を送ります」と言っていました。皆さんもご覧になってください。

 

4.21西日本新聞

 




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。