こんにちは!太宰府魅力発見塾塾長の福田です。

紙粘土で本物そっくりのサカナを作る内田さんがテレビ出演されました。

 TNCテレビ西日本

日時:6月29日(月曜)ももち浜ストア 9:50~11:15

テーマ:活魚を作る!?㊙スゴ技

 

以下内田さんからです。

(写真提供も内田さん)

放映の内容です。
テーマ:凄技のおじさん紹介
内容:粘土で本物そっくりに魚など作るおじさん・メインキャスター4人に作品の値段クイズ5万円、5千円、500円、無料のどれか?
回答にはは5万円もあり別れました。

一番の年配のキャスター高橋さんが
「内田さんはいい人でおじさんだから無料だと思う」と答え正解!

二つ目のクイズは「九博に展示してある作品はどれか?鯛の活き作り、フグちりアジの干し物、自画像か」でした。とにかく面白い特番でした。

私の作品のクイズ商品は来週に持ち越しになりました 🙂 。

番組では約10分程の放映でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで約900個作り居酒屋や知人に無料で提供

 

作り方

 

 

 

 

 

 

現在 九州国立博物館「私の名品コーナー」にて展示中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビ見られた啓子さんから

すごく自然体で、スマホ構えながらでしたが、素晴らしい作品作り、お部屋の沢山のお魚さんたち、拝見出来ました。構成も良かったですね、
九州国立博物館の中も、人少なくて、画面見てる方としては良かったです。

居酒屋さんの壁も内田様宅みたいですね。

こうへいさんの取材良かった!

めで鯛!
プレゼント無しになりましたね!

 

テレビ見られたけいちゃんから

TNCももち浜ストアで内田さんの粘土細工、色んな魚のオブジェ見ました!温和そうな内田さん、オブジェ作り30年、900種類も作りしかも九州国立博物館に展示中‼️驚きました😊

 

わたしは都合で見られませんでしたけど、ご本人も「とにかく面白い特番でした」と言っておられ、また見られた方々の文からも大変好評だったことがうかがえます。

ご出演おめでとうございました。

7.2 以下内田さんから

早速、テレビを見られた筑紫野市の朝倉街道の居酒屋から魚種指定の依頼がありトラフグを作成しました。河豚(ふぐ)の剥製よりリアルに出来てしまいました。
明日、電車に乗り持参します(笑)




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。