こんにちは!太宰府魅力発見塾塾塾長の福田です。

 

2019年今年初めに博多駅周辺の再開発【博多コネクテッド】の計画が発表されました。

また遡ること2015年には天神周辺の再開発【天神ビッグバン】が発表されています。

その概要や詳細は縷々説明されていますけどもう一歩理解を深める意味でその規模や経済効果などをまとめてみました。(参照 福岡市HP、九州運輸局、2019.8.26日経新聞)

 

まず二つの大型プロジェクトの主な目的

福岡市の再開発【天神ビッグバン】と【博多コネクテッド】この二つの大型プロジェクトの主な目的は次の3つです。

①航空法の高さ制限を緩和させて、高い建物を建築できるようにする。

②建物や施設を改築・増設することで事業や店舗を拡大させ、街を活性化させる。

③福岡を活性化させて、人口や観光客数を増やす。

 

1.博多コネクテッドの概要

①福岡市の博多駅周辺では,2011年の九州新幹線開業とあわせて駅を中心に賑わいをみせている一方で,九州の陸の玄関口として更なる発展が期待されております。

②このため,地下鉄七隈線延伸はかた駅前通り再整備など,交通基盤の拡充とあわせ,容積率などの規制緩和により,耐震性の高い先進的なビルへの建替えや歩行者ネットワークを拡大するとともに,歴史ある博多旧市街との回遊性を高めることで,都市機能の向上を図っていきます。

③この『博多コネクティッド』をハード・ソフト両面から取り組んでいくことで,多くの人が訪れる九州の陸の玄関口である博多駅の活力と賑わいを,さらに周辺につなげていきます。 

 

経済効果

2029年の10年間で20棟を建替え民間ビルの建替えを誘導し、新たな空間と雇用を創出する。

・延床面積:約1.5倍 341,000平方メートル→498,000平方メートル(+157,000平方メートル)

・雇用者数:約1.6倍 32,000人→51,000人(+19,000人)

・10年間の建設投資効果:約2,600億円

・建替え完了後の経済活動波及効果(純増):年間 約5,000億円

・高さ制限の緩和については福岡空港が近いため天神ほどの緩和はせず現在最大50mに数m上乗せ程度

 

Ⅱ.天神ビッグバンの概要

①天神ビッグバンとは、福岡市が発足した都市再開発プロジェクトです。

②福岡県の繁華街である天神エリアの老朽化した建物や施設を一新し、天神エリアのさらなる活性化を目指すため生まれました。

③2015年にプロジェクト発足を発表。市内の建物の高さ規制を緩和し、2024年までに民間ビル30棟の建て替えを実施。延べ床を現在の1.7倍、雇用を2.4倍引き上げることを予定しています。

④2017年1月には天神ビッグバン第1号物件となる大型複合ビル「天神ビジネスセンタープロジェクト」の概要を発表し、2019年1月29日より建設に着手。

 

経済効果

2024年までの10年間で30棟の民間ビルの建替えを誘導し、新たな空間と雇用を創出する。

・延床面積:約1.7倍 444,000平方メートル→757,000平方メートル(+313,000平方メートル)

・高さ制限:最大67m(15階相当)→最大115m(26階相当)

・雇用者数:約2.4倍 39,000人→97,100人(+58,100人)

・建設投資効果:約2,900億円

・建替え完了後の経済活動波及効果(純増):年間 約8,500

 

福岡市が発展している主な要因は

①交通網の整備(空を含め)、九州新幹線効果などで全国から企業の福岡進出、九州各県から福岡支店への統廃合などビジネスの中心が福岡に集中。

 

②人口増加

・福岡市は人口増加数で日本一

・今後10年間の人口増加予想

 2015年153万人→2025年164万人(11万人増/毎年11,000人増)

 

③福岡市は若い女性が圧倒的に多い

 福岡市は九州各県から若い女性が進出してくるので若い女性が圧倒的に多く消費を押し上げる。

 その女性たちを受入れる学校また企業や店舗などの雇用の受け皿がある。

 

④海外から外国人のインバウンド効果。

九州への外国人入国者数2018年511万人。

 

以上のように容積率が増え延床面積が増えても十分な雇用の確保ができ、上記のような理由で消費も拡大すると予想されるので費用対効果からみて企業は建設や進出に踏み切るものと思われます。(以上私見)

 

(参考)

・福岡市の人口今後10年間の増加数 約11,000人/年×10年=+110,000人

・博多コネクテッドと天神ビッグバンの10年間の必要雇用者数 +77,100人

  内訳

  博多コネクテッド+19,000人

  天神ビッグバン +58,100人 計+77,100人

上記のように雇用者数を十分確保可能。 




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。