• 太宰府天満宮には国宝1つ、天然記念物3つ、重要文化財6つあります。

国指定の天然記念物3つの中の大楠とひろはちしゃの木の2つはこの塾長徒然日記で5月5日に紹介しました。

今回は残りの1つ本殿裏にある夫婦樟を紹介します。

根元で繋がってるのがわかるかと思います。

こちらをお参りすると夫婦円満になるといわれています。

樹齢は1000年とも1500ともいわれていて大正11年1月3日に国の天然記念物に指定されています。

存在感のある仲睦まじい樟ですね。

 




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。