こんにちは!太宰府魅力発見塾塾長の福田です。

7.7七夕の日に太宰府天満宮夏のイベント「七夕の宴」山鹿灯篭踊りとピアノ三重奏に行ってきました。

 

①七夕の宴

 

本殿へ

 

本殿

 

御祭神

 

19:20~「逢瀬の旋律」~ピアノ三重奏~(天神ひろば)

 

 

 

ヴィオラ山下典道 進行とてもうまかった!

 

ヴァイオリン高橋かおる

 

ピアノ田中美江

出演

高橋かおり(ヴァイオリン)、山下典道(元九州交響楽団)(ヴィオラ)、田中美江(ピアノ)

曲:愛のご挨拶、浜辺の歌、星に願いを、ドボルザーク組曲など

 

19:50~山鹿灯篭踊り~総踊り

ここから踊り子さん入場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わって楼門前で寛いだ表情の踊り子さん

 

 

②太宰府魅力発見塾カメラ部のKazuさんから以下のメールが届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【菅原道真】
彦星のゆかはひを待つ
かささぎのとわたる橋を
我にかさなむ
🎎【通釈】
彦星が逢瀬を待つという鵲の渡す橋を私に貸してほしい。
それを渡って都の妻に逢いたい…
🎎【補記】
七夕の夜鵲が翼を並べて天の川に橋を架け、織女を渡すとの伝説を踏まえて菅原道真公の詠まれた御歌

七夕が菅公ゆかりの言われです!」(kazu)

 

たしか昨年は雨で屋内の余香殿で催された七夕の宴、今年は天気に恵まれ屋外の天神ひろばでの催しでした。

徐々に夕闇が迫る中でのピアノ三重奏、山鹿灯篭踊りやはり屋内より屋外の方が雰囲気は全然違います。

ピアノ三重奏に心洗われ、幻想的な山鹿灯篭踊りに幽玄の世界にいざなわれました。

 

kazuさん写真ありがとうございました。kazuさんとは偶然会場でお会いしました。

同じ被写体でもこんなに変わるものですね。勉強になりありがとうございまいした。

 

③熊本のMiyaさんから写真が送ってきました。

”神奈川平塚市の七夕祭りです。毎年盛大です”

 

 

平塚に行かれたんですか。

ホント盛大ですね。写真ありがとうございまいした。




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。