福岡県 篠栗霊場/篠栗四国八十八か所巡り「12回目」

塾長徒然日記

福岡県 篠栗霊場/篠栗四国八十八か所巡り今回は「12回目」で参拝順路は73~82番までの10か所です。

73.41番札所

 

 

 

 

 

 

道中

74.二十三番札所

 

 

 

 

道中

 

75.三十八番札所

 

 

 

 

 

 

 

76.十番札所 切幡寺

切幡寺の名前の由来

「お大師さまが四国阿波国(徳島県)を巡錫されていた時のこと、一人の機織りの娘に少しばかりの布を求められた。娘は、惜しげもなく織っていた幡(はた)を断ち切り大師に献じた」。

 

 

 

 

開運門

 

懺悔洞

 

開運厄除の寺

 

 

 

 

 

この小さな鳥居、腰延べ鳥居とも呼ばれ、安産婦人病のみならず寝小便にも効くといわれています。

 

道中

77.八番札所

 

 

 

78.68番札所

 

 

 

道中

79.四十六番札所

 

 

道中

 

 

80.二十六番札所

 

81.六十四番札所

 

 

 

道中

 

82.二十九番札所

 

 

道中

 

場外霊場 七十五番霊場 善通寺

御本尊・薬師如来

 

不動明王

 

 

三宝大荒神

 

 

鞍馬権現

 

淡島大明神

 

善通寺が場外霊場になっているのは南蔵院との係争が原因のようです。

「南蔵院らの善通寺つぶし」

 

 

今回の荒田地区は若杉山の中腹にあり道中や札所ごとに紅葉や秋の花々を眺めまた切幡寺からは博多湾が望め霊場一のコースでした。

紅葉の時期にこの荒田地区を巡られたのとても幸運でした。

 

巡礼も今回で82か所になりあと7か所2回となりました。

打ち納めは89番目、79番札所補陀洛寺(ふだらくじ)です。

88より一つ多く89になっているのは若杉山奥ノ院は別格で順路に入っているからです。

次回巡る予定です。




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。

“福岡県 篠栗霊場/篠栗四国八十八か所巡り「12回目」” への4件のフィードバック

  1. 福田塾長さん
    いよいよ残り一桁となりましたね。塾長の企画のお陰で、一人では思いもよらなかった念願の八十八箇所巡礼が達成出来そうで嬉しい限りです。有終の美が飾れるよう体調を整えてひと頑張りしましょう🤗

    1. Storchさんいよいよあと7ヶ所になりましたね。次回の奥之院とても楽しみで巡り終えての喜びは如何ほどか今から待たれます。

  2. 道中シリーズいいですね😃
    癒されますね✨

    あの、小さな鳥居はくぐって、お参りするのでしょうか?

    1. まいまいさんコメントありがとうございます。
      小さな鳥居はゴザを敷いてくぐるようです。

コメントを残す

ページの先頭へ