こんにちは!太宰府魅力発見塾塾長の福田です。

今日は太宰府学校院跡を紹介します。

 

学校院は大宰府政庁の東側にあり役人の養成機関でした。
国の史跡に指定されています。

 

781年の太政官符に
「府学校に六国(筑前煮、筑後、肥前、肥後、豊前、豊後)の学生、医生、算生200余人あり」
とあり太宰府が学問の中心地としても機能していたことを知ることができます。
 
 



塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。