こんにちは。!太宰魅力発見塾塾長の福田です。
 
今回は最近ブログに投稿され始められたansett747さんからの情報を紹介します。
 
 
以下ansett747さんのメールです。
 
3月から運行を始めた西鉄観光列車「レールキッチン筑後」が、明日2019.6.1からいよいよ太宰府線に乗り入れてきます。
 
6月1日から運行を開始するブランチコースは福岡駅から太宰府駅まで40分ほどです。
 
福岡天神発9時51分で、太宰府着が10時30分です。
 
太宰府駅に20分停車後、回送で福岡天神行きです。
 
その後は、福岡天神ー大牟田を往復します。
 
太宰府も、明日から話題が増えますね。
 
写真は、3月の試乗会でのアングルです。僕は、乗ってませんけど。
 
 
 
 
こちらは大宰府観光列車「旅人」
西鉄天神駅~西鉄太宰府駅直通。
太宰府の様々な観光名所や太宰府に咲く四季の花を描いた外装に、5つの開運文様で構成した内装で全体として日本画の世界、和テイストあふれる空間に仕上げてあります。
 
 

参考までにブランチコースの運行日時を掲載しておきます。

レールキッチンの運行開始時(3月23日)はコースは2種類!

ランチコースとディナーコースです。ブランチコースは6月1日運行開始です。いづれも金・土・日・祝日のみの運行です。

西鉄大牟田線の福岡駅(天神)~大牟田駅(西鉄大牟田線)を端から端まで移動します。

レールキッチンのコースと出発時刻、到着時刻、

料金は下記のようになります。(インターネットより)

 

 
 
西鉄もJRのななつ星に負けていませんね!
楽しそうですので乗ってみたいです!
ansett747さんは大宰府にお住まいで、写真の技術は高く、大宰府をこよなく愛するお一人のようですので今後ともご協力よろしくお願いいたします。
ansett747さん情報ありがとうございました。



塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。