こんにちは!太宰府魅力発見塾塾長の福田です。

以下Storchさんから春の便り二通です。

①箱崎公園の桜

初夏の様な陽気で、とうとう春ですね。今日2019.3.21東京と福岡でサクラの開花宣言が出ましたね。
近くの箱崎公園の桜並木に行ってみると、殆どのつぼみが、丸々と太って、中にはピンクに膨らんでいるのもありました。よくよく見ると、白いモノが枝先に。近付いてみると、しっかりとしたサクラの花が2輪開いています。さらに歩くと、3本のサクラに2輪ずつ計6輪開花しています。この気温では、おそらく明日は、先を争って咲き始めることでしょう。


(1)ピンクに膨らんだサクラのつぼみ

(2)枝先には、平成最後の(?)開花したサクラが・・・

(3)アップしてみると、見事に開いて春を告げていました。

(4)開花を喜んで、シジュウカラも花見に来ていました。

(5)公園の中には、房咲きの種類のサクラが開花を待っていました。

(6)サクラの根元には、かわいい黄スイセンも咲いていました。

(7)ホトケノザも咲いてあちこちに春が来ていました

満開は、来週の中頃、25日頃だろうと予報していました。

Storchさん桜の写真ありがとうございました。いよいよ福岡開花宣言ですね。

これからしばらく日本列島は桜の話題で賑わいますね!

②春の薫り漂う古賀菜の花畑
 春めいた快晴の土曜日、卒業式の準備も終えて、帰り道JR古賀駅で途中下車、約1時間歩いて、菜の花広場に行ってみました。 明日2019.3.17は、JRのイベントで「古賀菜の花ウォーク」が予定されていますが、写真を撮るには、ジャマ?なので、一足先にが正解でした。

(1)300万本とも言われる一面の菜の花畑。 広角レンズで誇張?してみました。

(2)元気に咲き誇る菜の花、春の白雲がのどかでした。

(3)幸せの黄色いハンカチと早めの鯉のぼりが春風に揺れて、きれいでした。

(4)造り物のクロベコも昼寝していました。

(5)場所は古賀市筵内。花祭りのノボリもたっています。

(6)菜の花の黄色と、ホトケノザの紫。春のコントラストが美しく心楽しくなります。

(7) あぜ道には、早くもレンゲの花もちらほら。

(8)土手には、スカンポ(ギシギシ)が、美味しそうに誇っていました。

(9)畑には、かわいらしいねぎ坊主も育っています。

(10)この辺りでは珍しい「らっきょ」が栽培されていました。脱サラした おじさんが草取りに励んでおられました。

(11)土筆の坊やを摘みました。

PS 「モグラの視点」の魚眼で撮ったモノです。

Storchさん「古賀 菜の花ウォーク」 の写真ありがとうございました。
正に「春の薫り漂う古賀菜の花畑」たくさんの植物たちが春を謳歌してますね。

また植物の名前もよくご存じですね!みなさんにもお裾分けでアップさせていただきます。

一日前とはグッドアイディアですね。ありがとうございました。




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。