こんにちは!太宰府魅力発見塾塾長の福田です。

1月10日 高校三年時(1962年 昭和37年)の同窓会はひよ子会といいますけど福岡にいる3人でミニひよ子会の新年会をしました。

場所は博多駅前のKITTE 10階の眺望のいい「小割烹 おはし」です。

 

入口がスッキリして洒落ています。

 

シンプルで清潔感があります。

 

窓から見える左のビルはセンタービル、その右隣は朝日ビルです。

10階ですと街が小さく見えます。

 

洋食のような器で明るくよかったです。

 

逆光で少し暗いですね。

 

みなさん実力以上に撮れてます!

 

 

皆さんからメールです。

「時の経つのも忘れていました。話題があるのですね。良き友に恵まれ幸せです。

おかげ様で、健康寿命の有り難さを感じたひとときでした。唐津にもぜひおいでください。」

 

「久しぶりの楽しい一時をともに出来ました。有難うございました。
勢いに任せて、些か脱線気味のお喋りをしてしまったかと反省しています。
お許し下さい。暖かい季節に又、お会いしましょう。
有難うございました。」

 

「ミニひよ子会、つのる話しや3人の近況など時の経つのも忘れるくらいこの盛会でした。またお会いしたいでしね。
取り急ぎ写真お送りします」。

 

今年の大河ドラマ「いだてん」の主人公 金栗四三はわたしたちの高校の先輩でもありその話題や近況報告、クラス仲間の動向など募る話しは尽きませんでした。

女性の参加者からつくんちさんは名前のように唐津在住ですので次回は唐津で、、その次はわたしの地元大宰府での予定になりました。

みなさんお疲れ様でした。

次回が今から楽しみです!!




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。