こんにちは!大宰府魅力発見j九塾長の福田です。

今回は太宰府天満宮のイベント「夏の天神まつり」の案内をします。

 

 

 

御祭神菅原道真公の誕生日は承和12(845)年旧暦6月25日の誕生されました。

菅原道真公の誕生日を祝う「夏の天神まつり」が毎年7月24、25日に開催されます。

天神様の御誕生をお祝いすると共に、子供たちの健やかな成長を願う「夏越祓え」の神事が行われるお祭りです。

 

両日とも、町内を練り歩く「子供みこし」や無病息災を祈願する「茅の輪 くぐり」などが行われます。

 

子供むけの「ゲームコーナー」「天神市」夕刻からは「夏越おどり」や「ゆかたコンテスト」などの他、ゲームコーナーや縁日などで天神広場が賑わいます。

 

また7月25日にはイベントのクライマックスの 千灯明が行われます。

心字池周辺に約千本のロウソクを献燈して、御神霊をお慰めする神事です。水面に炎が揺れるさまはとても幻想的です。

茅の輪くぐりで無病息災を祈り、千灯明を見て幻想的な世界に浸り暑い夏を乗り切ってください。

 

開催日時とスケジュール

一日目 7月24日(火)

夏越祭  1400〜1440

夏越みこし1500〜1600

氷像ステージ1630〜1730

この間いろいろなイベント

最終

ゆかたコンテスト2050〜2100

 

二日目

7月25日(水)

誕生祭   1100〜1140

夏越祭   1500〜1600

氷像ステージ1630〜1730

この間いろいろなイベント

千灯明   2000〜

最終

ゆかたコンテスト2050〜2100

 

お時間のあるかたはどうぞお越しください。




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。