こんにちは!太宰府魅力発見塾塾長の福田です。

今回は「お石茶屋」を紹介します。

 

太宰府天満宮の本殿を通り抜けた奥に「お石茶屋」があります。

お石とは名前です。「お石さんのお茶屋さん」ということですが説明いたします。

お石さんとは?

「お石さん」と呼ばれていたのは江崎イシさん

色白のべっぴんさんとして広く知られていた女性で、

筑前三美人のひとりにも数えられたほどでした。

お石茶屋

お石さんは「おイシしゃん」と呼ばれていました。

彼女の美貌と気風の良さは東京まで響いて多くの人が

お石茶屋に立ち寄っています。

 

皇族の高松宮殿下、詩人の野口雨情、歌人の吉井勇、政治家の犬養毅・緒方竹虎、

外交官の松岡洋右、「電力の鬼」と呼ばれた松永安左衛門等々・・・

佐藤栄作首相も国鉄二日市駅駅長時代から大臣になっても度々訪れているそうです。

 

1976年5月14日、おイシしゃんは76歳独身で他界。

さだまさしが「飛梅」という曲に「お石茶屋」を歌いこんでいます。

 

現在も「お石茶屋」は営業しています。

さて店内に入って注文してみました。

昔ながらの丸天うどん。

うわさ以上の味でした。

520円。

 

お石茶屋

住所:福岡県太宰府市宰府4-7-43(太宰府天満宮北神苑)
電話:092-922-4045
営業時間:9:30~16:30
不定休




塾長より

いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
もしよろしければ記事の一番下にある「コメントを残す」より
コメントを書いていただけますと、記事を書く励みになります。
お名前はニックネームでも大丈夫です。

これからも太宰府の魅力をお伝えしていきますので
応援よろしくお願いします。